ハッピーメールでは既婚者には手を出さない方が良い理由

ハッピーメールの既婚者はキャッシュバッカーの可能性があり?!

ハッピーメールは独身者だけでなく、既婚者も登録できます。しかし、できるならば既婚者で設定している女性とは連絡を取り合わない方が良いです。

 

なぜなら、既婚者だとキャッシュバッカーだったりなどのリスクを追うからです。

 

既婚者に手を出してはいけない理由が、キャッシュバッカーの可能性が高いからです。ハッピーメールはあまり稼げないサイトではありますが、キャッシュバックシステムはあります。

 

そのため、それを利用して既婚者がキャッシュバッカーになっている可能性があります。

 

キャッシュバッカーは、副業として女性に人気の職業です。特に小さな子供がいて働きに出れない場合や、家族がいて家事もこなさなきゃいけないから忙しいなど、主婦に人気の職業です。

 

自宅で簡単にお小遣いが手に入るとのキャッチフレーズで人を集めているため、既婚者が手をだしやすいのです。

 

つまり、既婚者だとキャッシュバッカーかもしれないとの確率は上がります。

 

独身なら時間が比較的自由なので、キャッシュバックでちまちま稼ぐよりも副業で働きに出た方が早いのですが、家族がいて働きに出れない、お小遣い制で自由になるお金がない人はキャッシュバックに惹かれます。だから独身者よりも、既婚者の方が怪しいのです。

キャッシュバッカーでなくても手を出さない方がトラブルになりにくい

既婚者でも不倫がしたいなどの理由で出会い系サイトに登録する人はいます。キャッシュバッカーではなく、本当に出会いを求めてはいますが、不倫がバレた時が怖いのが既婚者です。

 

不倫がバレた場合、プロフで既婚者だと知りながら手を出していたならば責任があなたにも乗っかってきます。

 

さらに不倫がバレなくても、女性から「あなたが好きだから、旦那と別れて結婚したい!」と言われたら。話がこじれていきますよね。出会い系サイトなので、十分にあり得ます。

 

また、出会い系サイトで手を出した女性が美人局だった場合もあります。旦那さんが出てきて、金銭を要求されれば既婚者と知っているだけに立場は弱くなります。

 

既婚者だと知りながら手を出すと、バレた時や詐欺に引っかかった時に怖いのです。

まとめ

既婚者はキャッシュバッカーだとしてもそうではなくても、手を出すと無傷でいられない場合もあります。

 

そのため、不倫がしたい!人妻が好きなどの既婚者じゃなきゃダメ!と言った余程の理由がなければ手を出さない方が良いです。

プロフィール

管理人使用出会い系サイトベスト3!!