投稿日:

Jメールでも感情は忘れずに

人は感情の生き物です。

気持ちを込めるということは恋愛でも大事なファクターになってきますね。

コミュニケーションを取る時も重要になります。ましてや出会い系サイト等、相手が見えない環境だと会うまえの段階では、お互いを知る手段はプロフィール欄をみることとメールしかありません。

ですから気持ちを込めることが必要になってきます。Jメールでも同じでしょう。

Jメールは出会い系サイトで会うことが楽しくなるくらい確実に出会いが出来るサイトです。

ただ確実にといっても想いがない男性は敬遠されてしまいます。

やはり、会う前も会った後も気持ちを込めることは大事です。女性の感性はとても豊かですから、気持ちが入っていると心が動かされやすいと思いますよ。

うまくいけば、サイトメールから直接アドレスを教えてくれる可能性も十分あります。

また、会った後もまた、会いたい気持ちが高まってきます。

キスしている時の話しですが、想いのこもったキスとこもらないキスでは女性の反応も全然、違ってきます。そうすると後からカラダを重ねている最中の盛り上がり方も全く違ってきます。それだけ感情というのは大事なんですね。

Jメールでは、いらいろな人が参加しています。アダルト的に割り切ったお付き合い願望やピュアで彼氏を探している人。様々ですが、メールをすればスグに会ってくれるとは軽く思わないで相手の心情を察してあげることが、次の再会に繋がっていくと思います。

投稿日:

ハッピーメールの年齢認証で使える書面一覧

出会い系サイトと言えば、「異性と本当に知り合えるの?」や、「悪質な業者がいるから怖い‥」と、マイナスのイメージを抱いている方が大半を占めます。

ハッピーメールなら、上記のような不安要素を全く持つ事なく、気になる異性と簡単に出会う事が可能です。

ここでは、ハッピーメールの年齢認証の方式にスポットを当てて、詳しく紹介させて頂きます。

年齢認証(確認)とは?

ハッピーメールの出会い系サイトを思いっ切り楽しんで、異性とトラブルなく順調に知り合うには、まず「18歳未満の児童に該当しない」証明の手続きをやらなくては行けません。

ハッピメールでの年齢確認のやり方とは、文書か或いはクレジットカードなどがございます。自らに適している年齢認証法を選択する事が出来ます。

年齢確認が済む事で、ハッピーメールの事務局から、新規会員登録したユーザーへと、70Ptが完全無料によりプレゼントされます。

書面での年齢認証とは?

文書により年齢確認をやる際では、「単純送信」、「フレーム写メによるメール送信」、「FAX送信」である、3タイプの方法から選んで実行します。

文面での年齢認証法について

文面ではあまり年齢認証はしない方が多いかと思いますが、一応紹介しておきます。

  1. 申請者の年齢、若しくは生年月日
  2. 書面の名前
  3. 文書を発行した人物の指名
  4. 使用可能な証明書関連の種類
  5. 運転免許証
  6. パスポート
  7. 年金手帳
  8. 学生証
  9. 会社の社員証
  10. 住民証
  11. 区民証
  12. 病院の診察券
  13. 在学証明書
  14. 卒業証明書
  15. 戸籍謄本
  16. 戸籍抄本
  17. 保険証券(証書)
  18. 住民基本台帳カード
  19. 健康診断証明書
  20. 共済組合証
  21. 印鑑証明書
  22. 身体障害者手帳
  23. 外国人登録証明書
  24. 健康保険被保険者証
  25. 国内健康保被保険険者証

などでございます。

まとめ

書面と言っても、色々な種類のものが沢山挙げられます。

但しそれらの文書を全部揃えて、提出する訳ではありません。 どれか1点を選んで行き、ハッピーメールの運営本部に差し出すだけで結構です。

年齢確認はハッピーメールだけに限らず、健全な異性と出会いを提供してもらう上で、絶対に実施しないとならない最低限の義務です。

年齢認証を完了する事で、ハッピーメール内のコンテンツなどを、全て利用出来るようになります。

年齢確認とは、ハッピーメールに会員登録した男女が、サイト内のサービスを問題なく、しっかりとエンジョイする為に設けられている、大切な役割を果たしています。

投稿日:

ハッピーメールでは既婚者には手を出さない方が良い理由

ハッピーメールでは既婚者には手を出さない方が良い理由

ハッピーメールは独身者だけでなく、既婚者も登録できます。

しかし、できるならば既婚者で設定している女性とは連絡を取り合わない方が良いです。

なぜなら、既婚者だとキャッシュバッカーだったりなどのリスクを追うからです。

既婚者のキャッシュバッカーは多い

既婚者に手を出してはいけない理由が、キャッシュバッカーの可能性が高いからです。

ハッピーメールはあまり稼げないサイトではありますが、キャッシュバックシステムはあります。

そのため、それを利用して既婚者がキャッシュバッカーになっている可能性があります。

キャッシュバッカーは、副業として女性に人気の職業です。

特に小さな子供がいて働きに出れない場合や、家族がいて家事もこなさなきゃいけないから忙しいなど、主婦に人気の職業です。

自宅で簡単にお小遣いが手に入るとのキャッチフレーズで人を集めているため、既婚者が手をだしやすいのです。

つまり、既婚者だとキャッシュバッカーかもしれないとの確率は上がります。

独身なら時間が比較的自由なので、キャッシュバックでちまちま稼ぐよりも副業で働きに出た方が早いのですが、家族がいて働きに出れない、お小遣い制で自由になるお金がない人はキャッシュバックに惹かれます。

だから独身者よりも、既婚者の方が怪しいのです。

不倫など後々トラブルになりやすい

既婚者でも不倫がしたいなどの理由で出会い系サイトに登録する人はいます。

キャッシュバッカーではなく、本当に出会いを求めてはいますが、不倫がバレた時が怖いのが既婚者です。

不倫がバレた場合、プロフで既婚者だと知りながら手を出していたならば責任があなたにも乗っかってきます。

さらに不倫がバレなくても、女性から「あなたが好きだから、旦那と別れて結婚したい!」と言われたら。話がこじれていきますよね。

出会い系サイトなので、十分にあり得ます。

また、出会い系サイトで手を出した女性が美人局だった場合もあります。

旦那さんが出てきて、金銭を要求されれば既婚者と知っているだけに立場は弱くなります。

既婚者だと知りながら手を出すと、バレた時や詐欺に引っかかった時に怖いのです。

まとめ

既婚者はキャッシュバッカーだとしてもそうではなくても、手を出すと無傷でいられない場合もあります。

そのため、不倫がしたい!人妻が好きなどの既婚者じゃなきゃダメ!と言った余程の理由がなければ手を出さない方が良いです。

投稿日:

ハッピーメールの「プロフお気に入り」「いいね!」の活用法

ハッピーメールには、「プロフお気に入り」とフェイスブックのようにプロフに「いいね!」を押せる機能があります。

「プロフお気に入り」は、名前の通り気になった相手のプロフをお気に入りに登録することなのですが、異性の方にいきなりお気に入りをするのは抵抗があると思います。

この「プロフお気に入り」と「いいね!」は上手に使い分けることをお勧めします。

例えば、もうすでに日記のコメントやメール交換で何度か交流のある方でしたら「お気に入り」に登録すると良いでしょう。

でも、まだ一度も交流したことがないけどこの人ちょっと気になるな~と思った人には「いいね!」を押しましょう。

押した「いいね!」の履歴も残るので、ちょっとしたブックマーク代わりにもなるのです。

この人のページにまたアクセスしたいと思ったら「いいね!」を押すことでいつでもアクセス出来るようになるので便利ですよ。

因みに、「プロフお気に入り」も「いいね!」も自分がクリックしたことが相手にも通知されます。
中には返してくれる方もいますよ。

「プロフお気に入り」と「いいね!」はいつでも削除(取り消し)することも可能です。「いいね!」を取り消した場合、相手の「いいね!された相手」一覧からも削除されます。

これは異性にだけ出来る機能ではありません。
同性同士でもお気に入りに追加したりいいね!を押すことも可能なので、気になった相手が見つかったらどんどん活用してみましょう。